音楽理論

スポンサーリンク
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル4』の練習

バスティン4「Bメージャー(ロ長調)長音階、主要三和音」練習

ついに『バスティンピアノベーシックスピアノ』シリーズ最後の調、ロ長調突入!ここまで本当に長かった、、、(いや、まだ終わってないから!w)恒例の新しい調出てきたら図、表まとめる回もこれで最後か~(しみじみ)
音楽理論というか基礎というか

印刷用五度圏配布と、五度圏にダイアトニックコードというか和音記号を重ねてみた話

印刷用にシンプル化したPDFファイル配布と、五度圏にダイアトニックコードというか和音記号を重ねてみたら、改めて五度圏は便利!ってことがわかりましたっていうお話です。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル4』の練習

バスティン4 Eマイナー・スケールと主要三和音の練習

ここで出てきたかホ短調!というわけで、いつもの図と表にまとめました回。短調は、イ短調とニ短調だけちゃんと説明して「あとは分かるな?」方式で終わっちゃうんじゃないかと心配したぞw4巻ざっと見た感じだと、ほかの短調は単元として出てこないっぽいので、どうやら短調はこれで打ち止めみたいです。♯系も♭系も例出したから、あとは応用せろってことですね(゚∀゚)
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「E♭メジャー(変ホ長調)のスケールと主要三和音」練習

3巻最後の調・E♭突入!例のごとく、スケール、コードを図やら表やらにまとめるノート回ですw
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3 A♭メジャー(変イ長調)のスケールと主要三和音の練習

いつものw 音階と3コードの構造と運指まとめ。楽譜と鍵盤図と表です。あと、一見変わって見える音階の運指をバスティン、バーナム全調、ハノンを比較してうんぬんかんぬんw
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「D♭メジャー スケールと主要三和音」練習 例によって図にまとめました~

今回も図ばっかりですw 変ニ長調の音階と主要三和音の整理。指使いの話と、転回形の確認しときました!
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「グループ3の調(D♭, A♭, E♭)」突入!

ここからまた調の練習がはじまるみたいです。今回はその予備練習回みたいな感じなんですが、それよりか、調の五度圏上の配置とか、グループ分けについて頭整理しておきたいので、そのことをちょっと書きたいと思います!
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「三和音と転回形」練習 【移調練習用楽譜あり】

単元名は「三和音"と"転回形」ってなってますが、いろんな調の三和音"の"転回形の練習です。長調は、C, F, G, D, E, A、短調は、Am, Dm, Em, Cm, Fm, Gmの主和音の基本形と転回形を弾く練習。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「Dマイナースケールと主要三和音」練習

徹底図解の理論回!短調の第二弾はニ短調!♭1コ、シに付きます。イ短調から五度圏時計回りに♯系のホ短調行くと思ってたのになあ、♭系行っちゃうかー。ヘ長調の裏というか平行調ですね。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル3』の練習

バスティン3「Aマイナー(イ短調)の主要三和音」練習

また理論回です(最近多い・・・)。イ短調の主要三和音、Am、Dm、E7の構造を図・表にまとめてみました。音階から和音の成り立ち、転回形、その他疑問点(和音記号、和声的短音階と短三和音)等。こういうのは読むだけだと苦痛でしょうがないと思うので、実際鍵盤を触って確かめながら見ていくと、「フムフム」ってなりやすいかと。
スポンサーリンク