FF5「いつの日かきっと」をエレピの音で押してみた動画について

スポンサーリンク

かなーりお久しぶりでございます。一応生きてはいますw 

ただ、なんていうかこう世の中カオス過ぎて、うわぁー・・・ってなって、やる気が削がれることがいろいろ多くてですねw(そういう人けっこういるんじゃないかと思うんですがどうなんだろ)

なんとも言えない気だるさに襲われる日も多い今日このごろですが、

明るすぎず暗すぎず、曇り空にため息一つ、みたいな雰囲気のこの曲がそういう気分には割と合ってるかもw

この動画自体は実を言うとたしか去年の年末に上げてたんですが、記事にするのがすっかり遅くなってしまいました。スイマセン!

今回はそんなに説明することもないんで、珍しくいつもよりは短めでサラッと行きます~

動画!

つべ

 

ニコ動

FF5「いつの日かきっと(The Day Will Come)」エレピの音で押してみた - ニコニコ動画
FF5「いつの日かきっと(The Day Will Come)」エレピの音で押してみた FF5の「メインテーマ」(タイトル画面で待機&ストーリーの要所要所でも流れるあれ)の後半部分のエレピ...

 

動画うpから半年経って、ちょうど梅雨ぐらいの曇り空に緑がギラギラ映える、FF5の第二世界っぽい感じの景色になる季節になってきましたねw(記事執筆時6月)

 

説明

見た目について

FFⅤっぽい写真、とりわけ第二世界っぽい感じのを集めてみました。(動画内では、より幻想的な見た目になるようにエフェクトかけてあります)

でもこの曲が流れるシーンで、一番多くの人の印象に残ってるシーンはというと、やっぱりムーアの大森林でのあの戦いの後の継承イベントですかね?

ただストーリー上は最序盤(第一世界)から流れますよね。オープニング直後の地震の後「風の神殿に行かなくては」のとことか、あと船の上での語りシーンとかでも何回か流れた気がします。

で、第二世界のフィールドっぽい写真はあったんですが、ムーアの大森林っぽいのはなかなかなくて、結局畑のそばに大きな木が一本みたいなのになっちゃいましたw

 

あと、ラストの写真は

なんか、ロマサガ2のアレンジCDのジャケットっぽいなーと思って、採用したんですが、

ロマンシング サ・ガ2 エターナル・ロマンス

まあよく見ると違うので(線路あるしw)、なんとなくですねw

要するに、曇り空の下で祈るような、あるいは静かな決意、みたいなそんな感じを出したかったということで!

 

音について

FF5「メインテーマ」後半部分のエレピアレンジ曲

↓これの35秒~のアレンジですよね。

えらく雰囲気違いますよねw

この「メインテーマ」も明るくてもちろん大好きなんですが、今回動画にした「いつの日かきっと」も、ちょっと寂しげで、でもあったかみもあって、なんかホッとする感じが好きなんですよねぇ~

あと、こういうアレンジ違いができたらええよなあ~とほんと思いますね。さすがはノビヨ師匠。

 

音色について

さて、せっかく買ったPianoteqのエレピの音を使うときがやっと来ました!w

今回使ったのは、「Vintage Tines MKII Bark」ってヤツです。

「Bark」って、吠えるとか、怒鳴るとか、そういう意味っぽいんですが(さすがにバークチップとかの「木の皮」の意味ではないと思われw)、その割にはだいぶ柔らかめな音な気がしますよねw まあ自分の力が弱くて、ベロシティが低いせいもあるかもですがw(普通に弾くと50~60行かないぐらいの範囲しか出せないんですよね)

原曲の音よりだいぶまろやかというか、少しぼやけた感じの音になっちゃいましたが、いろいろ試した結果、一番出音のバランスがよかったんでこれにしました。

今思うと「MKI Bright」って音色↓でも良かったような気もしますw

 

いや、まあ動画で使った「MKII Bark」の方も、幻想的な感じはあるんで、それはそれで。(そもそもたいして違わないだろ!って言われそうな気もしますがw)

 

エレピ音は好きで他にもやりたい曲いくつかあるんで、そのうちまたいろいろ使って行こうかなと思います!

 

締めは余韻を残すようなE♭M7で

フェードアウトでも良かったのかもしれませんが、なんとなくアルペジオでポロロ~ン・・・と終わりたかったw(終始左手はアルペジオの曲ですし)

というわけで、曲の開始時のコードE♭M7(メロディまで考慮に入れるとEM♭9かもしれない。9thでもいいけど、ちょっと明るくなりすぎるような気がしたので、7thで)を両手でニョロニョロアルペッジョ(低い音から順にポロロ~ンと弾くアレ。楽譜の記号がニョロニョロの波線なので、こう呼んでるだけw)して終わりという形に。

左手でミ♭+レ、右手でGmのソ・シ♭・レっていうオープンだかクローズだかよくわからないボイシング?の配置になっちゃいましたがw、なんとなくこれが気分的にしっくり来たので、この構成で締めてみました。

 

それでは、皆さんそれぞれの “いつの日かきっと○○” が叶うことを願って……!

それどころじゃない大変なこともいろいろあるかもしれませんが、とにかくいろいろ調べたりした上で納得の行く判断をして、どうか生きていてください!!

いつの日かきっと、もっとマシな世の中になってくれることを祈ってますわー

 

コメント

  1. そうですよね、殺伐とした世の中にあって、こうしてエレピの音色の癒される・・・・
    って、エレピだけではありませんけど、くださまの演奏に癒されました。
    もう私のレベルを十分超えています。
    ぜひコンクールとかステップとか受けてみてください。
    人前でピアノを演奏するのは、緊張するけど楽しいですよ。

    FF5、懐かしいなぁ。
    初期だとモンクが強すぎてモンクばっかり育てることになって中盤で積む、
    ということやってたなぁ。
    ちゃんと白魔導士や黒魔導士、あとは中盤の魔法剣士と狩人ですよね、乱れ打ち!

    いい時代だったなぁ。
    昔を思い出させてくださって、ありがとうございました!

    • ねーほんと殺伐そのものでいかんですよね~
      癒やされてくださってありがとうございます!!

      いやいや、シトワイヤン卿は越えられない壁ですから!あんな生ピで人前で長い曲弾き通すとか天地がひっくり返っても自分には無理ゲーですわw
      てか、演奏じゃあ誰にもどうやっても敵わないっていう絶対的自信があるんでw、動画の絵面の編集を無駄に頑張ってなんとか付加価値つけようとあがいてるんですからww(この動画はかなりシンプルだけどw)

      >人前でピアノを演奏するのは、緊張するけど楽しいですよ。

      めっちゃ緊張するでしょうねえ。それを楽しめるって、信じられない!!(もちろん褒め言葉)
      自分は動画のための手元撮影&録音だけでも緊張して、最低でもテイク20ぐらいは毎回いきますからw

      >初期だとモンクが強すぎてモンクばっかり育てることになって中盤で積む、ということやってたなぁ。

      モンクはキャポキャポ、キャポキャポって2回当たるのが好きw そしてンマ、ンマ、ンマッ!!ってクリティカルがきもちーーww
      えっ中盤詰みますか!それはまた相当な偏りですねww
      てことは、自分はまあまあ万遍なく育ててたってことかなぁ?

      そうそう。魔法剣はオメガ戦必須ですからねw あと狩人と赤魔道士!乱れ打ちとれんぞくまのために、バル城地下の石像に延々金の針使って貯めましたわw

      >昔を思い出させてくださって、ありがとうございました!

      そういうきっかけになれるのが一番うれしいです!こちらこそありがとうございますよ~!

  2.  くださん生きてたぁ~♪良かったです♪動画視聴しましたー。マドハンド健在☆いやぁ~やっぱり、人が手で弾いている演奏は良いです。音楽を「その手でつかんでいる」感じがします。

     エレピの音いいですね。左右のパンが効いてます。実は最近、PC周りのオーディオを整えたところだったので、くださんの演奏をより効果的に効くことが出来て良かったです。(^^)

    • やぢまさん!お久しゅうござります!!
      見てくださったんですかありがとうございます~~!!

      そう~やっぱマドハンドをしれっとコソッとねw まあ「あ、これ一応人力っす」っていう説明というか言い訳程度のあれですけどw、

      >音楽を「その手でつかんでいる」感じがします。

      何その素敵な表現!素晴らしい!!!(ちょっとでもそんな感じに近づけるように頑張らねばぁ~)

      >左右のパンが効いてます。

      さすがやぢまさん!そうそうエレピ音源は予めいろんなエフェクト掛かってるのがいっぱいあって面白いです!

      >実は最近、PC周りのオーディオを整えたところだったので、

      おおー!マジですか!!良いスピーカーとか揃えられたんですね!?これはますます音周りのごまかしが効かなくなるww がんばりますw
      またお伺いします!もうちょっとお待ちを~