バスティン4「お城見物」練習

超ひっさびさの練習記事!

増三和音(オーグメント)入りの曲実践編!でも、実際苦労したのは分散和音(ブロークンコードバス第2の型の逆転版みたいな左手伴奏)でした。。。

こんな曲

練習してみた音声

うん。いかにもピアノの練習~って感じでかわいい曲やねw

今回は割りと上手くいった方な気がする(当社比)w ただし、強弱がほとんど付けられてないのが課題ですわー。。

曲の概要

英語タイトル A Visit to the Royal Court
標語 Moderato
調 ト長調
拍子 4分の2拍子

邦題は「お城」ってなってるけど、「Court」は、う~ん・・・お城っちゃあお城だけど、パレスとかキャッソゥじゃないんだよなぁ。。

courtの意味や和訳。 【名詞】A1【可算名詞】 法廷,裁判所.用例a civil court 民事裁判所.a cour... - 約1031万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる英語辞書。

裁判所、法廷とかもあるけど、宮廷かなあ。もともと中庭っぽいものからの派生っぽいし、直訳タイトルは「宮廷訪問」とか?←なんかちょっと偉そうな感じになる気もするけどw

最初ちょっと違和感あったところw

かわいい曲だけど、最初「ん?」ってなったとこはいくつかあった。(まあ、バスティンは「ん?」っていう響きの出現率高いけどねw)

ん?① なんか変なスケールもどき

Dメジャースケールと思いきや違ったw

※調号は♯1個(ファだけ♯のGメジャー)

えっ、なんこれ。Dメジャースケール(ニ長調音階)かと思いきや、ドに♯付いてないぞ?長七じゃなくて短七かい!なんかちょっと拍子抜けするなぁw

ただ、まあ曲はト長調だから当然♯はファだけ。それに滑稽な感じの曲だから、やっぱりこうでないといけないんだろう。最初は違和感あったけど、練習してるうちに慣れましたw

ん?② 不気味ではないけど不思議なAug

バスティン4「お城見物」のAug部分

Aug(増三和音)入ってて、一瞬不思議な感じするw ただ、これも不気味ではなくて、滑稽さをより引き立ててるような感じ。

ところで、、、

Aug周辺の進行の謎

画像左側~真ん中あたり

G→Gaug→C=Ⅰ→Ⅰaut→Ⅳ

G→G Aug→C

ト長調のダイアトニックコードで言うと、

ト長調のダイアトニックコードのⅠ(G)とⅣ(C)

Ⅰ→Ⅰaug→Ⅳ

うん。これは基本通りというか、ウィキペに載ってた「主な用法」

一般的な用法としては、ハ長調の時(増三和音はC+で表す)、
C→C+→F
などの和音進行で用いる。

これのト長調バージョンだよね。

問題はその次。

画像右側

C→Caug→Am?

C→C Aug→Am??

これト長調のダイアトニックコードで言うと、

ト長調のダイアトニックコードⅣ(C)とⅡ(Am)

Ⅳ→Ⅳaug→Ⅱm??

ん~・・・ここはわからん。。。

まあ、こうなってるから、こういう進行もアリってことなんでしょうね。

この部分は、弾くの自体はいつもの「パッパッパッ」なんで、そんなに難しくない。問題はここじゃない左手伴奏・・・

とにかく左手の重音→単音パターンが弾きにくい!

ブロークンコードバス第2の型の逆バージョン?

これ、何ていう名前かわからんけど、3巻で出てきた「ブロークンコードバス第2の型」をひっくり返したような形

Broken Chord Bass 2nd Style

これ、繰り返し練習してるとすごい手に負担が・・・٩(′д‵)۶ 特にD7の方。左手の人差し指の付け根が痛いー><

絵!お城の衛兵を煽るおばちゃん

さてさて、最後にバスティン名物の絵。

この先、しばらくイラストがないっぽいので、ここでしっかり楽しんでおきましょうw

衛兵を煽るおばちゃんw(『バスティンピアノベーシックスレベル4』p. 29より)

オバハン、煽り過ぎやろwww

イギ◯ス観光に来た、ちょっとマナーがなってないアメ◯カ人観光客って感じかな?w

(※あくまでイラストの解釈で、現実の特定の国民をどうこうって話ではないですよ!念のためw)

(ところで、このおばちゃん2人、誰かに似てるんだよなぁ・・・誰か思い出せんけど。)

で、後ろのカメラ構えてる人は、なんなんだ?

最初、「衛兵にちょっかいを出すマナーの悪い観光客」の現場をおさえてるマスコミかなんかかな?と思ったけど、よく見ると、前の両おばちゃんと同じく、目の回りが少し紫みたいなんで(アイシャドウ?)、きっとこの人もおばちゃん達の仲間に違いない!

いやー衛兵さんは大変ですなぁー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 大竹真人 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=L5y2GsNLbM8

    私も弾きましたよこの曲(笑)
    いま聴いても自分の演奏もピアノもショボすぐるwww
    くださまのほうが上手ですよ!

    ちなみに、おとなバスティンでは、
    この曲の次にブルグさんのアラベスクが入ってて、
    どういう基準で曲が選ばれてるのか、
    わけがわからなかったことを思い出します(笑)

    • くだダヰナ より:

      ほんとだ!!全く同じ曲ですね!
      でもタイトルは違うっていうw 「王宮を訪ねて」の方がいいですねぇ~
      Book2だからたしか記事で見たはずなのに、すっかり忘れてましたw 今、( ´∀`)bグッ!してきました!

      >ちなみに、おとなバスティンでは、
      この曲の次にブルグさんのアラベスクが入ってて、
      どういう基準で曲が選ばれてるのか、
      わけがわからなかったことを思い出します(笑)

      えっ!この次いきなりブルクさんのヅラベスクですか!?
      えー・・・いきなりレベルアップし過ぎじゃないですかね・・・w アラベスクとかあんな速くて長いの弾ける気がしませんよ・・・
      ほんと、『おとなバスティン』の選曲基準と並び順、すごい気になりますねぇ 娘バスティン先生に問い質したい!w シトワイヤン卿、ちょっとアメリカにメールしてみてくださいよw

  2. モル作 より:

    いま喫茶店でひとりで寛いでるんですが、おばちゃんの挑発を見て、コーヒー噴きました。笑
    強烈ですね。

    これ描いた人にまで興味湧いてきましたよ。笑

    • くだダヰナ より:

      wwwww
      優雅な時間を台無しにしちゃってスイマセンwww

      >これ描いた人にまで興味湧いてきましたよ。笑

      ほんとですよねww
      本の著作権表記のとこ見ても、イラストレーターの名前とかは全く書いてないんですよねー 残念ですw
      次の絵が出て来るまではしばらくかかりそうですが、頑張りますw

  3. ゆきなぎ より:

    絵がしばらく見れないと思うと・・・笑
    ここまで、曲と絵が合っていないのもないよなあと、そういう意味でもすごい笑

    • くだダヰナ より:

      >絵がしばらく見れないと思うと・・・笑

      さびしいですよねw

      >ここまで、曲と絵が合っていないのもないよなあと、そういう意味でもすごい笑

      曲はちょっとクラシカルでかわいらしいのに、絵はケバいオバちゃんのウザい煽りっていうwww
      でもこの絵好きですよw ウザめのオバちゃんも嫌いじゃないですwww