バスティン2「宇宙探検」 だが宇宙っぽくない!むしろバーナム12番っぽいw

銀河

写真だけでも宇宙っぽく

いよいよヘ長調ラストの曲。

タイトルには「宇宙」ってついてますが、自分は曲から宇宙を感じ取れませんでした(;^ω^) ほぼスケール&主要三和音の練習でできてるので、むしろ『バーナムピアノテクニック』の各グループの12番みたいな感じですw

でもおかげで珍しく全く迷うことなく、すんなり曲をつかめました!(つかめはしたんですが…)

曲の概要

記号等

  • 英語タイトル:Workout in Space
  • 標語:Moderato
  • 調:ヘ長調
  • 拍子:C(4分の4拍子)
  • 繰り返し等:D. C. al Fine

形式?

形式というほどの違いはない感じだからか、AとかBとか何も書いてないけど、ダ・カーポ アルフィーネで戻るんで、

  前半2段 後半2段 前半2段
右手 メロディ 伴奏 メロディ
左手 伴奏 メロディ 伴奏

という構造。ただ、後半2段のメロディがほんのちょっとだけ違うんで、無理やり記号で表すと

A→A’→A

とでもなるんかな?

バーナム12番っぽさとバスティンっぽさ

まあ見てみてください。

めっちゃFメジャースケール!

ねw なんか「忙しいバーナム12番」って感じじゃないですか?w

  • メロディは、スケール上行、下行と、あと、ちょっとした動き
  • 後半左右が入れ替わるところとか(↑の写真には写ってないけど後述)

もちろん相違点もありますよ!

  • コードをスタッカートでチャッ、チャッ、チャッ、チャッ、と弾くところ(バスティンではほんとコレ多いw)
  • バーナムは今のところ12番ではⅠ、Ⅴ7多めだけど、こっちはけっこうⅣも入ってるところ
  • バーナムはハ長調、これはヘ長調

比較用画像(グループ2の12番, 『バーナムピアノテクニック1』, p. 16)

本家バーナム12番 スケールと重音、和音

こうやって見ると、両方やっててよかったなあと思ったり。

今回の苦手ポイント

後半の左手メロディレガート&右手伴奏スタッカート

いつもの

  • 右手メロをレガート
  • 左手コードをスタッカート

っていうパターンに慣れすぎてしまってて、これが反対になると、、、

左メロ、右伴奏

右手に釣られて左手もスタッカートになったり、逆に右手が釣られてスタッカートじゃなくなったり(;´∀`)これは酷い。。。

なんとか弾こうと格闘してますが、後半に入った途端、テンポがガクッと落ちて、両手に変な力入ってガチガチ。左手スケールもフォルテでベタ~~っとした音になってしまいますww まるで1年前ピアノをはじめてすぐの頃のようなこの音。何この振り出しに戻った感(´Д`)

最近左右逆の曲少なかったしなあ。バーナムでも左右入れ替わってもコードは2分音符か全音符だし。後半部分、要練習じゃな!

ヘ長調スケール右手の運指

それにしても、ヘ長調音階の右手って1指ー4指間の指くぐり、指またぎが大変ですよねぇ…。ほんと親指がシの鍵盤に引っかかってやりづらい。何度も言うけど、シ♭とド遠いよ…(;´д`)(左手は簡単なんだけど)

曲想とタイトルについて

全然宇宙っぽくないんだがww

記事の最初にもちょっと書きましたが、タイトルは「宇宙探検」だけど……曲が、全く宇宙って感じがしませんっwww(いや、この曲に宇宙を感じ取れない自分の感性に問題があるのかもだけどw)

前巻『レベル1』の最後の曲「宇宙遊泳」(p. 54)のあやしさ、不思議さとはエライ違いです(あっちの方が断然宇宙っぽかった気がす…)。あれに比べてこの明るさは何だろうww

挿絵からすると、異星人と仲良くなっちゃって、「もはやここが宇宙か地球かなんて関係ねえ!そんなことより一緒にストレッチしようぜ!」ってなって、「エクササイズ楽し~!!」ってなってる様子をを表現してるんでしょうね、きっと!(無理やり)

仲良くストレッチの図

前回は銃で脅してた(?)のにw、こんなに仲良くなっちゃってまあ

ちなみに前巻『レベル1』での両者の関係はコチラ↓

人類におびえる異星人の図

よかったよかった ε-(´∀`*)

Workoutについて

普通に検索するとめっちゃ筋トレとかジムとか出るんだけどww

workoutの意味や和訳。 【名詞】【可算名詞】1(ボクシングなどの)練習,トレーニング.2運動,体操. - 約1031万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる英語辞書。

一語と二語の違い

語句 品詞 意味
workout 一語で名詞 トレーニング、運動
work out 二語で動詞
  • (自動詞)出る
  • (他動詞)出す

もちろん今回の曲タイトル「Workout in Space」は上の名詞の方。直訳すると「宇宙における訓練」みたいな感じかな

動詞の意味をものっすごい簡単に書きましたが、エッセンスは「出る、出す」でだいたいあってると思いますw(細かい意味が、ものすごいいっぱいなんちゃらかんちゃらあるんですよw) 詳しくは辞書サイト参照でお願いします_(._.)_

「探検」という訳

う~ん…どうなん?w

トレーニング、運動、体操と探検とはちょっとニュアンス違うよねぇ。ここは思い切って、妖◯ウォッ◯に習って「うちゅうじん体操第一」とか意訳しとく?w

…………。

上の挿絵からすると、

  • 以前の『レベル1』の「Space Walk」の方を「宇宙探検」
  • 今回の『レベル2』の「Workout in Space」の方を「宇宙遊泳」

ってしたくなるけど、ウーム……翻訳ってほんと難しいですね。

まとめ

それにしても、今回はなんかすごいテクニックテクニックした曲だったなあw

左手メロに右チャッ、チャッの練習、頑張りますわ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告