【原曲版】FF9「クレイラの街」再現を目指してみた動画の説明

appetite-1285185_640

まーだクレイラ引っ張るんか!?

はいスイマセンwww(ずっとブロッコリーのこと考えてたらすっかり遅くなってしまったんだぜ・・・w)

アレンジするにあたって、原曲版の方も完コピを目指してみてたので、ついでにその話も書いとこうかと。まあ、いつものわけわからん裏話ですw

とりあえずこれ!

ラストのブロッコリーはFF9やってない方にはナンノコッチャだと思いますが、やったことある方ならきっとわかってくれるはず!

ブロッコリー画像入れるか否か、入れるとしたらどの画像をどんな風に使うか問題で軽く3日は悩んでたことはナイショですww

今回は画像と動画のエフェクトとレイヤーの重ね方をさらにいろいろ実験してみました。

森画像に「グロー」をガッチガチに掛けて、発光&ぼかしを入れてます。その上に楽譜画像と手元動画を「オーバーレイ」で合成するという手法を試してみました。

わかったことは、「グロー」エフェクトはいい感じだけど、かなり重い!!٩(′д‵)۶ということ。

たった1分半ぐらいの動画なのに、エンコードに30分もかかりました・・・これはヒドイw

耳コピについて

見ての通り、楽譜は動画内に表示してあります(かなり見辛いかもしれませんがw)

いや、バイエル併用版の楽譜でほぼ合ってるんですけど、


楽しいバイエル併用 ファイナルファンタジー9

やっぱりピアノで弾きやすいようにアレンジってことで、微妙に変えられてるとこがあるんですよね。音が端折られてたり、ズレてたり、コードが変わってたり。まあ、ほんの数カ所なんですけどw

なので、そこを耳コピで完全に再現してみよう!アレンジはそれを元にやろう!ってことでアレンジプロジェクトの初期の頃にやってみてたのでした。

幸い原曲も3声しかないし、中声部が強めなんで、割りと簡単に聞き取れました!

確認はこの支援ソフト「Wave Tone」で

使いこなせば、かなりいろんなことができるみたいですが、自分はあんま使い方わかってませんw

ただ、音声ファイルを読み込むだけで、こんなふうにピアノロール風に表示してくれます。

cleyra-on-wavetone

倍音の関係か、関係ない音も薄っすら色が表示されたりしますが、そこらへんは感度を調節したり、耳とコードの知識で判断するしかないですね(;´∀`)

で、クリックすると音が出て、音名も表示してくれるので、強く色がついた部分をぽちぽち押して、自分の聞き取った音がちゃんと合ってるかの確認をしていきます。今回は曲がシンプルだったので、「(バイエル併用版の)ここ違くね?むしろこうじゃね?」って思って変えた箇所は全部変えて正解でしたー!ヽ(`▽´)/

あ、他の曲で、未知の和音だらけで、全く聞き取れないヤツとかはこのソフトにお世話になりっぱなしのとかもあります(;^ω^)そっちもいずれお披露目できたらなと思ってます!

中声部の記譜について

中声部は全部右手(上段)に振っちゃったんで、かなり苦しい運指になったとこがありますw(特にBメロ)もし弾きたい方がいらっしゃったら、そこは各自で左手に振ったり、足鍵盤ある方は足に振ったりしてもらえればw

音について

原曲はフルート三重奏?っぽいですが、このくらいの音域なら鍵盤ソロで完全に再現できそうってことで、オルガンの木管系のパイプの音とか、ポジティブオルガンのかわいい感じの音でやろうって決めてました。

なかなかいい感じの音が見つからず苦労しましたが、やっと見つけたのが「Jeux14.sf2」っていうサウンドフォントの中の「Gedackt_8」っていう音色でした。

ダウンロードはコチラ↓ ゴチャゴチャいっぱい並んでますが、真ん中辺りにあります。

「Jeux」って何?

なんか語尾のフランス語臭がパないんだけど・・・パッと見「ジュ・トゥ・ヴ」を思い出す字面。どうせ「じゅ」とかで後ろは発音しないパターンやろw あーでもあれは「Je te veux」だから違うのかな?

「jeux」で調べたら、「jeux interdits 読み方」とかサジェッション出てきたんで、それ押してみたら、どうやら「禁じられた遊び」の原題らしいですね。

「禁じられた遊び」って、ずっとあのギター曲の題名だと思ってましたが、映画のタイトルだったんですね!

読みは案の定「じゅ」でしたw(たいてい語尾は無視していくフランス語ェ・・・w)

教えて下さい!フランス語まったくわかりません。①フランス映画「禁じられた遊び」の原題名Jeux Interditsですが、仏文解釈的に解説していただけないでしょうか?また読み方を敢えて日本語でカタカナ表記するとどうなりますか?②サン・トワ・マミーとはどういう意味ですか。③セ・シ・ボンの意味は?以上よろしくお願いします。

一応ネイティブの発音も↓

Forvo pronunciation official app. Learn everywhere.

じゅ・・・

つまり「Jeux14.sf2」は「遊び14」っていう意味のサウンドフォントだったのかー(・o・)

ついでにパイプオルガンについて軽くおべんきょうしてみた

パイプオルガンは、「ストップ」っていうレバーとかボタンみたいなヤツ(鍵盤の回りにズラッと並んでるスイッチ的なアレ)で、どのパイプに風を通すかを選んで、その組み合わせで音色を作るらしくて、

  • 全部のパイプを鳴らすのが「トゥッティ」で、
  • 8とか16とかの数字はパイプの長さ(フィート)で、
  • 8フィートが標準の音高らしい

です。

で、「Gedackt」っていうのは、

  • ドイツ語で「覆われた」の意味
  • 最も一般的なフルーパイプ(リコーダー形式の発音原理の管)
  • 四角い木管パイプ
  • フルートみたいな音

みたいなので、「Gedackt_8」はそれの8フィート管ってことで、読みは「ゲダクト・アハト」でいいのかな?

自分が求めてた音色は、こんな感じの

最初に小さく「ツフ、ツフ」って音が入るような、どこか懐かしくて、かわいらしい音だったんで、似たような一番近い感じの音を選んでみました。要は木管パイプでフルートっぽい柔らかい音ならおk!( ̄ー ̄)b

上の動画は「ポジティブタイプの小型オルガンの音色」らしいですが、別に大型オルガンがネガティブってわけでもないみたいw

  • 大型オルガン(ホールとかカテドラルの建物と一体型)=オルガン(いわゆるパイプオルガン)
  • 小型据え置き型のオルガン=ポジティブ(ポジティーフ)・オルガン
  • 小型で持ち運び可のオルガン=ポルタティーフ・オルガン

らしいです。

な~んだ。よくあるギラギラしたラスボスっぽいパイプオルガンはネガティブオルガンでもよかったのにw

大きさの分類かー。ん~・・・サーバーとかスパコンとかと、デスクトップPCと、ノート(ラップトップ)PCみたいなもん?(知らんけどw) てか、ポジティブとポルタティーフがなんか紛らわしいw

※あ、上記の内容はかなりざっくりとしたイイカゲンな調べなんで、ちゃんとした詳しいことは各自検索したり、専門家の方に聴いてみてください。

「Jeux14.sf2の000-051_Gedackt_8」音小さすぎ!w

そのまま弾いても、鳴ってるのか鳴ってないのかわかりません><

録音ソフトというかDAWのツマミを上げても、コンプレッサー掛けてみてもほとんど変わらんかったので(掛け方が悪かったのかもだけど(;´∀`))、

  1. オーディオI/FのOUTPUTのツマミをほぼ最大まで回して、自分に聞こえる音量だけ適切なボリュームにして、
  2. MIDIのリアルタイム入力で録音
  3. 出来上がったMIDIをオーディオ書き出しして
  4. オーディオファイルにノーマライズ(正規化)処理を掛けて音量上げる

ってしました。

オルガンってことで、リバーブ深め

クレイラにもカテドラルっぽいお堂があるんで、そこで弾いてるイメージで。

(ほんとのとこは、途中でけっこう音が飛ぶんだけど、ペダルがまだうまく使えないんで、リバーブでリリース音を長くして、なるべくレガートっぽくなるようにっていうw でも後から聴いてみたら、左手パート(下声部)がぜんぜんレガートになってないっていうねww ま、オルガンだし、ツフ、ツフしてるからいいか!w)

という感じでした~

これでようやくクレイラプロジェクトをきちんと終えられたかなw

あ、動画の編集データがいよいよハードディスクの容量圧迫してきたんで、ファイル整理もしなきゃなぁw

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 大竹真人 より:

    ブロッコリーわからなかった(笑)
    プレイしたらわかるようになるんでしょうね。
    FF9でわかることといえば、
    ラスボスがペプシマンに似てるってことだけでしょうか(^◇^)

    今年も1年お世話になりました。
    ブログのお友達の方々に挨拶回りをしています。
    2016年はこれが最後の書き込みになると思います。
    2017年も、これからもずっとよろしくお願いします!(^^♪

    • くだダヰナ より:

      こっちまで見ていただいてあざーっすww

      >プレイしたらわかるようになるんでしょうね。

      ですですw プレイされる日をお待ちしていますw

      >FF9でわかることといえば、
      ラスボスがペプシマンに似てるってことだけでしょうか(^◇^)

      ぽっと出のあれねww あのラストバトル曲とかシトワイヤン卿、好きそうですw

      こちらこそ、今年も本当にお世話になりました!

      >ブログのお友達の方々に挨拶回りをしています。

      ほんと、卿は偉いっ!!
      自分もこれから伺いますね!あと少し、今年中に追いつけるかなw

      こっちはリアルの年末イベントは終わったんで、あとは平常通り季節感なく、あと1つ,2つ記事上げて、明けて数日は久々にゲーム三昧してw、思い出したかのようにブログ再開する予定ですw

      >2017年も、これからもずっとよろしくお願いします!(^^♪

      こちらこそ!もちろんでございます!来年以降も元気でお互いがんまりませう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

  2. びこ より:

    かなり今更ですが、クレイラ記事にコメントを笑
    再現の方も良いですねー!
    FF9のHD版とか出たら、そのまま採用されそうなくらいです

    こうしてみるとやっぱ良い曲ですよね
    アレンジの時の、あのワルツっぽいズンチャッチャ弾き方に慣れすぎてこっちが逆に違和感ありますけど笑

    クレイラ3部作にしても、まだまだやりたい事残ってる感じだったので
    また次回作にそのエネルギーを!

    • くだダヰナ より:

      おおーびこさんだー!びこさんもかなりお忙しい年末年始だったんでしょう!

      わざわざこれにコメありがとですw
      これ、後から聴いてみると、けっこう前のめりで焦りが感じられる演奏でしたw あんまレガートにレガートにって思いすぎずに、もっと落ち着いてまったり弾くべきですねこれー(*ノω・*)

      >こうしてみるとやっぱ良い曲ですよね

      ね!
      ただ、流れる時期が短いからか、みんなあんま記憶に残ってないのかなぁ。。。この曲、もっと思い出されるべき!ww

      >アレンジの時の、あのワルツっぽいズンチャッチャ弾き方に慣れすぎてこっちが逆に違和感ありますけど笑

      www びこさんにはかなりご負担かけましたからねw ほんとありがとうございましたw

      >また次回作にそのエネルギーを!

      ですね!なんか大技発動させたいっすね!ww