バスティン1 「Fメージャー(ヘ長調)の伴奏」、「形式」、「いざ海へ」練習

スポンサーリンク
Three-shotsによるPixabayからの画像

久々のバスティンベーシックスピアノ録音縛り完遂に向けて最初からもう一回プロジェクト。ヘ長調の伴奏練習と、予備練習、練習曲の2ページ分まとめてリメイク!タイトルからは想像もつかないと思いますが、曲はみんな絶対知ってるあれですw

あ、そうそう、今回から練習してみた音声のピアノの音色変わりました!バスティンはこれまで通り電子ピアノの音をそのまま録音する方式で統一したほうがいいかけっこう迷いましたが、Pianoteqの録音の手軽さに負けましたw

Fメージャー(ヘ長調)の伴奏

過去記事

この章は、この記事↓のリメイクになります。

なかなか左手が「添え物」にならない (´Д`)
ピアノ独学初心者による初級教則本練習ブログ。弱音、泣き言吐きながら英語と雑学の話ばかりしています。

予備練習

ヘ長調、2/4拍子、Ⅰ(F)→Ⅴ7(C7)→Ⅰ(F)

Ⅴ7はシ♭+ドの2音だけ。ちょっとsus4みたいにも聞こえる。

メロディーと伴奏

1.

2.

伴奏はメロディーより弱くひきましょう。

ってことで、右手は f (フォルテ)指定で、左手は p (ピアノ)指定なんだけど、 右手を強くすれば左手もつられて強く、逆に弱くすればつられて両手とも弱くなるいつもの問題w 困ったものだー

まあ、これでも当社比では頑張って左右に差をつけれた方w(右手はフォルテの割には弱いし、左手はピアノの割には強いけど・・)

形式、「いざ海へ」

過去記事

この章はこの↓の記事のリメイクになります。

唱歌「ちょうちょう」の意外な事実!
ピアノ独学初心者による初級教則本練習ブログ。弱音、泣き言吐きながら英語と雑学の話ばかりしています。

形式

ここで「形式」初登場。

でも、何部形式とかの名前はまだ出てこなくて、とりあえず曲のつくりを「形式」といって、何段目と何段目は同じか似ていて、何段目は違う、そういうつくりになってます、といった説明。

今回の曲「いざ海へ」は

A-A’-B-A’

だから三部形式でいいのかな?

「いざ海へ」

こんな曲

練習してみた音声

はい。完全にちょうちょ♪です。本当にありがとうございましたw

過去記事にも書いたけど、これ元はちょうちょとは全く関係ない歌らしいですからねw

  1. ドイツ・・・「幼いハンス」 (原曲)
  2. アメリカ・・ボート漕ぎの歌(謎の変身!)→バスティン先生によって荒れた海に漕ぎ出す練習曲にさらに改変!
  3. 日本・・・・蝶々(さらに謎の変身!!)

アメリカ版の静かな湖でボート漕ぎ→荒れた海アレンジは、みんなもよく知ってる曲で、3段目の f とそれ以外の p の強弱の違いを学習させるためってことで、まあわからんでもない。ドイツ→アメリカの変化は謎だけどw そして日本版はさらに謎過ぎるww

(ウィキペによれば、日本版の歌詞は元々民間で歌われてたのがあって、それを舶来のメロディに無理やり当てた。戦後、GHQの関与を経て今の歌詞に至る、みたいな経緯らしいですねー あと、しばらくドイツ産じゃなくてスペイン産だと思われてたとかw)

ちょうちょう (唱歌) - Wikipedia

練習曲の概要
英語タイトルBravery at Sea
標語Moderato(ちゅうくらいのはやさで)
調ヘ長調
拍子4/4
強弱1,2,4段目: p (ピアノ;弱く)
3段目: f (フォルテ;強く)

歌詞

よくわからん英語については、過去記事↓で調べてたんですが、

「いざ海へ」(バスティンレベル1)補足 単語の意味調べ回
ピアノ独学初心者による初級教則本練習ブログ。弱音、泣き言吐きながら英語と雑学の話ばかりしています。

英語歌詞の大まかな意味はわかるものの、結局ちょっとどう訳していいかわからん感じですw

それからすると、今回のテキストの日本語歌詞は、意訳と譜割りが絶妙だなと。

うみに でよう あらなみこえて

こげよ こげよ ちからこめ

おおきな なみに まけてはならぬ

こげよ こげよ ちからこめ

『バスティンピアノベーシックスピアノレベル1』, p. 19より

うん。上手いね。いつもは何かしら文句つけるけどw、これは素直に上手いと思います!

イラスト鑑賞

で、最後に恒例のバスティン絵を見るコーナーw

このモヒカン魚、スプラトゥーン2のサーモン・ランの敵の鮭っぽくね?w

サーモンラン | スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
Nintendo Switchソフト『スプラトゥーン2』の「サーモンラン」のページです

いや、スプラの方がだいぶ凶悪だとは思うけどさw モヒカンとか、目がボコォっって出てるとことか似てると思うんだよなぁ。。。(もちろんバスティンのがずっと古いんで、これはまたバスティン得意の未来予言的なイラスト!w 例↓)

というわけで、クマサン商会のクマサンじゃないけど(あのひとはバイトを使う立場で直接は動かないw)、熊さんに食われるサーモンの画像がたまたまあったので、記事トップのアイキャッチ画像はこれ↓にしたのでしたw 波の感じもバスティン絵とほぼ合ってるw

あ、自分スプラは未プレイなんですけどねww あんなのできる気がしない!!w

ちょうちょ♪のメロディに乗って荒波に向かって勇敢に漕ぎ出したモヒカン魚君たち。波にはのまれなかったけど、まさかの熊さんに飲まれました・・・・・・悲劇じゃねぇか!!!

コメント

  1. ちょうちょですねwww

    この曲、タイトルは別だったような気がしますが、
    おとなバスティンにも出てきたような気がします。
    「ような気がします」ってところが、
    いかにも記憶障害wの大竹氏っぽいですがwww

    ピアノの音、変わっていていいですね。
    高級感があります!

    • 完全にちょうちょですよねwwww

      >この曲、タイトルは別だったような気がしますが、
      おとなバスティンにも出てきたような気がします。

      でしたっけ!?シトワイヤン卿の動画ずっと見てたはずだけど、ああ!最初期の方はまだお仲間になる前だから見てないのかも?
      いや、自分もあっちこっちでいろいろ書き散らかしてるから、どこで何書いたか覚えて無くて、似たようなこと何回も書いてしまってるような気がする記憶障害ですよwww

      >ピアノの音、変わっていていいですね。
      高級感があります!

      お!気づいてくださいましたか!
      (「え?そうだっけ?まあそう云うならそうなんだろう。…ry)」って言われなくてよかったwww)
      ありがとうございます!!

  2. こんにちは!のんびりした演奏と、添えられたイラストの落差がすごい!「荒波」の解釈が異なるのではとしか思えませんw

     熊さんたち、鮭を捕えているようですが、よく見ると右の熊さん、波に憑依した鮭に飲まれそうです…!なんというホラーw

     くださんのイラスト選択のセンスがすごすぎて、演奏の感想が吹き飛んでしまいました。(´д`;)

    • こんにちは!

      >のんびりした演奏と、添えられたイラストの落差がすごい!「荒波」の解釈が異なるのではとしか思えませんw

      これぞバスティンクオリティ!!www
      自分も「えっ!?ちょうちょで荒波ってww」って思いましたww
      そして自分の攻撃力じゃ、たいした荒波にはなりませんでしたぁ~ww

      >熊さんたち、鮭を捕えているようですが、よく見ると右の熊さん、波に憑依した鮭に飲まれそうです…!なんというホラーw

      そうそう!さすがやぢまさん!よくぞ気づいてくださいました!(自分はブログに画像貼っつけてから気づきましたw そして本文で言及すんの忘れてましたww)
      トンベリの「みんなのうらみ」的な恐ろしさを感じる波ですよね!w これはなかなかの秀逸コラージュ!

      >くださんのイラスト選択のセンスがすごすぎて、演奏の感想が吹き飛んでしまいました。(´д`;)

      wwwww
      それもこれもバスティン先生のおかげさまですよ!!