スポンサーリンク
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「ルーマニアン ラプソディー」練習 

ヘ長調の2曲め。自分的には、ルーマニアといえばドラキュラ!なんですけど、そんなイメージはこの曲で肩透かしを喰らいますw(といっても、ホントのルーマニアの伝統曲ってわけでもなさそうだけど)
『バーナムピアノテクニック 1』の練習

バーナムピアテク1巻グループ4:5~8番の練習 謎の分散和音現る

突如、未知のアルペッジョ「ドミソラ」が出現したあと、シファソの原形G7の基本形「ソシレファ」、第1転回形「シレファソ」が登場。3指は使わない指使いらしい。その他、スタッカートでオクターブとトリル?らしきものの練習です。
このブログのこと

ヘッダー画像できました

ただし画像が見えるのは、PC、タブレット端末表示時のみに限ります…。スマホ等からご覧の方、すみません_(._.)_でも大丈夫!この記事でみんな見れます!(笑)
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「おおスザンナ」練習 ちょっとリズム変えたいかもw

この有名曲を全く知らなかったので、すんなり曲をつかめませんでした(笑)。動画を見てリズムが原因と特定。あと、作曲者のフォスターについて雑学をちょっと仕入れました。
『バーナムピアノテクニック 1』の練習

バーナムピアテク1巻グループ4:1~4番の練習 主に反復音の謎

特に目新しいテクニックではなく、前のグループ3で出てきた内容のレベルアップ版的なものでした。その中で、反復音について少しだけわかりました。実は、スカルラッティと、ドビュッシーが・・・
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「Fメジャー」音階と主要三和音の転回形。主に指使いの話

ヘ長調音階の右手の運指は、ハ長調、ト長調と違います(左手は同じ)。あと、Fメジャーの主要三和音(ただし、ⅤはⅤ7=属七の和音)の構造を表にわかりやすくまとめたつもり。和音の指使いもちょっと注意が必要っぽいです。
このブログのこと

引っ越してきました!

旧ブログからこちらに引っ越して来ました!“くだダイナ”と申します!よろしくお願いします!
スポンサーリンク