スポンサーリンク
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「グループ2の調(D, A, E)」 主和音弾くだけ+この3調の自分的代表曲!(ゲーム音楽)

ここまでハ長調、ト長調、ヘ長調とやって来ましたが、次は、ニ長調、イ長調、ホ長調の3つをやるみたいです。なぜD, A, Eが「グループ2」にくくられるのか。理由はその主和音の基本形の構造にありました。今回はひたすらⅠの和音を弾くだけの予備練習なので、ついでにこの3調の自分的代表曲を挙げてみました(もちろんゲーム音楽で)。
音楽理論というか基礎というか

調号の付く順番と五度圏の並び順

この前の「シャープのつく順番」記事の追記というか補足的な内容になります。あの記事書いた後、「自称五度圏厨」が聞いて呆れる見落としに気づきました!「ファドソレラミシ」、「シミラレソドファ」は、調号の付く順番であるのみならず、五度圏の調の並び順でもあるのです!!簡単に言ってしまうと…
このブログのこと

人気ブログランキングにカテゴリ要望書いたら採用されちゃいました!

最近、このブログも有名なブログランキング2つに一応参加してみました。「ブログの入口がちょっとでも増えたらいいかなあ」ぐらいの軽い気持ちで登録したんですが、その時にあった新規カテゴリ要望欄にダメ元でInkscapeを書いてみたら採用されてビックリ!という話です。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「シャープのつく順番」はもう覚えた。けど・・・

調号の付く順番を覚えましょう回。そして、調号の一番右端の音から調を判断する方法が紹介されています。が、既に丸暗記してしまっている自分に死角はなかった!・・・はずだった・・・
画像のこと

Inkscapeで棒人形さんを描こう!(ベジ絵で)

『バーナムピアノテクニック』でおなじみの棒人形さんですが、実はドローソフト「Inkscape」の操作習得にも打ってつけの題材ですw 円とペンツール(ベジェ直線)だけで描ける、初心者向け超簡単講座。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「宇宙探検」 だが宇宙っぽくない!むしろバーナム12番っぽいw

いよいよヘ長調ラストの曲。タイトルには「宇宙」ってついてますが、自分は曲から宇宙を感じ取れませんでした(汗)。ほぼスケール&主要三和音の練習でできてるので、むしろ『バーナムピアノテクニック』の各グループの12番みたいな感じですw珍しく迷うことなく、すんなり曲をつかめました!(つかめはしたんですが…)
『バーナムピアノテクニック 1』の練習

バーナムピアテク1巻グループ4:9~12番の練習 オクターブとスケール回

グループ4完結編。ラスト4曲です。課題は、オクターブを上下するときに指がズレてしまいがちなことと、左右がいつもと入れ替わって、右手伴奏&左手メロディになると左右がすぐ混乱してしまうことかな…。
画像のこと

不具合回避!InkscapePotable0.48.5-1を使う。

Inkscapeを使うと、拡大縮小しても潰れたりガタガタになったりしない線が描けるので、図形、イラストに便利です。ただ、不具合等で導入時にいろいろ迷ったので、今回はバージョンの選び方とか、初期設定の手順とかをメモがてら残しておこうというお話。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「ルーマニアン ラプソディー」練習 

ヘ長調の2曲め。自分的には、ルーマニアといえばドラキュラ!なんですけど、そんなイメージはこの曲で肩透かしを喰らいますw(といっても、ホントのルーマニアの伝統曲ってわけでもなさそうだけど)
『バーナムピアノテクニック 1』の練習

バーナムピアテク1巻グループ4:5~8番の練習 謎の分散和音現る

突如、未知のアルペッジョ「ドミソラ」が出現したあと、シファソの原形G7の基本形「ソシレファ」、第1転回形「シレファソ」が登場。3指は使わない指使いらしい。その他、スタッカートでオクターブとトリル?らしきものの練習です。
スポンサーリンク