スポンサーリンク
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「ロックのリズムで」練習 ほとんど和音のロケンロール!

Aメジャーの1曲目。予備練習の後、ほぼ和音でできた短い曲です。簡単そうで非常に手の痛い曲(汗)。左右ともにDの第2転回形が課題です。右手は5指が弱くて黒鍵にうまく乗らない、左手の和音スタッカートはバランスが崩れるという・・・
『バーナムピアノテクニック ミニブック』の練習

【過去記事書き直し】バーナムピアテク・ミニブック・グループ2:1~5 練習

グループ2に入ります。いつもは4曲ずつですが、今回は4番と5番が右手左手で対になってる関係で、5曲行きます。あと今回から範囲が4指まで広がります。かえるの歌もどきと、前屈、蹴り、最後は左手ニ段蹴り!
画像のこと

Inkscapeで自動保存!デスクトップにオートセーブする手順

Inkscapeは落ちやすい…らしいですねwいや、自分は落ちた経験、数えるほどしかないんですけど、それより終了時わざわざ確認ダイアログ出るにもかかわらず「保存せずに閉じる」を押してしまってエラいことになったことなら数知れず。こまめに保存は大事ですが、ついつい忘れてしまうものwそんな不慮の事故を軽減するための設定手順。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「Aメジャー」音階と主要三和音の練習

今日からやっとイ長調~( ´ ▽ ` )ノ スケールの図と、調号の楽譜上の順番と鍵盤上の順番の違いについてちょっと書いたあと、いつもの主要三和音(今回はA, D, E7)の転回形と指使いを表にまとめてみました。Dの第2転回(ラ、レ、ファ♯)ムズすぎ…。
『バーナムピアノテクニック ミニブック』の練習

【過去記事書き直し】バーナムピアテク・ミニブック グループ1:9~12練習

グループ1のラストです。早くも保持音の練習登場(何気に2声部です!)。あと、鍵盤上は左右対称でも全音と半音で濁り方の違う重音。そしてまとめの12番。
『バーナムピアノテクニック ミニブック』の練習

【過去記事書き直し】バーナムピアテク・ミニブック グループ1:5~8の練習

グループ1の2回目。今回は、3指、左右対称(ミラー)音型、重音が初登場です。「ミラー」のイメージを鍵盤図で示したり、重音・和音の違いと弾き方について引用を簡単にまとめたりしてみました。
『バスティン ベーシックス ピアノ レベル2』の練習

バスティン2「メヌエットをおどろう」練習

曲自体は難しくはないんだけど、いろいろ気にしないといけないことが多いです(特にB楽節)。フレーズごとの右へ左へポジション平行移動と強弱変化が大変。あと、今回は両手で和音、和音の構成音を鳴らず構造になってるみたいです。
『バーナムピアノテクニック ミニブック』の練習

【過去記事書き直し】バーナムピアテク・ミニブック グループ1:1~4番の練習

復習開始っ!ミニブックとその後のシリーズを比較してゴチャゴチャ細かいことを言ったり、スタッカートの3ヶ国語発音比較のお勉強もあるよ!
バーナムピアノテクニックシリーズについて

過去記事書き直すことと、改めて「バーナム」についてちょっと説明を

復習の予告と、ちょっとした説明。あのバーナムとこのバーナムの違い(ピアノの「Burnam」とバーナム効果の「Barnum」の違い)、バーナムピアノテクニックシリーズについて、原書と翻訳書についての話です。ピアノをやらない人も心理学用語「バーナム効果」については知っておくと身を守る力が少しだけアップするかも?
このブログのこと

プロフィール画像できました!(お知らせと誕生秘話的な)

やっとできたのでそのお知らせです。さらにいくつかバリエーションもできたので、ついでに紹介。そして、きっかけとなった、かの有名なみんなのトラウマ絵本について。
スポンサーリンク