「 主要三和音 」一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー
バスティン4 Eマイナー・スケールと主要三和音の練習

バスティン4 Eマイナー・スケールと主要三和音の練習

ここで出てきたかホ短調!というわけで、いつもの図と表にまとめました回。短調は、イ短調とニ短調だけちゃんと説明して「あとは分かるな?」方式で終わっちゃうんじゃないかと心配したぞw4巻ざっと見た感じだと、ほかの短調は単元として出てこないっぽいので、どうやら短調はこれで打ち止めみたいです。♯系も♭系も例出したから、あとは応用せろってことですね(゚∀゚)

バスティン3「Aマイナー(イ短調)の主要三和音」練習

バスティン3「Aマイナー(イ短調)の主要三和音」練習

また理論回です(最近多い・・・)。イ短調の主要三和音、Am、Dm、E7の構造を図・表にまとめてみました。音階から和音の成り立ち、転回形、その他疑問点(和音記号、和声的短音階と短三和音)等。こういうのは読むだけだと苦痛でしょうがないと思うので、実際鍵盤を触って確かめながら見ていくと、「フムフム」ってなりやすいかと。

バスティン2「ロックのリズムで」練習 ほとんど和音のロケンロール!

バスティン2「ロックのリズムで」練習 ほとんど和音のロケンロール!

Aメジャーの1曲目。予備練習の後、ほぼ和音でできた短い曲です。簡単そうで非常に手の痛い曲(汗)。左右ともにDの第2転回形が課題です。右手は5指が弱くて黒鍵にうまく乗らない、左手の和音スタッカートはバランスが崩れるという・・・

バスティン2「Aメジャー」音階と主要三和音の練習

バスティン2「Aメジャー」音階と主要三和音の練習

今日からやっとイ長調~( ´ ▽ ` )ノ スケールの図と、調号の楽譜上の順番と鍵盤上の順番の違いについてちょっと書いたあと、いつもの主要三和音(今回はA, D, E7)の転回形と指使いを表にまとめてみました。Dの第2転回(ラ、レ、ファ♯)ムズすぎ…。

バスティン2「Dメジャースケール、主要三和音」練習 あと、「第◯音」について

バスティン2「Dメジャースケール、主要三和音」練習 あと、「第◯音」について

ニ長調音階(1オクターブ)の練習と、三和音 トニック(D;基本形)、サブドミナント(G;第2転回形)、ドミナントセブンス(A7;第1転回第5音省略形)で、いつものⅠ→Ⅳ→Ⅰ→Ⅴ7→Ⅰの進行を練習する回。あと、転回しても第5音は「第5音」のままでしたw

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告